T邸

茶室のある家

 伝統的な茶室と水屋を配置し、本格的な茶道ができる茶室のある家です。

 外壁に焼杉、内壁には漆喰や無垢フロアを使用し、内外共に自然素材にこだわりました。

 焼杉の化粧板は時間と共に変化し、味わい深い風合い佇まいを醸し出してくれることでしょう。内装材は、100%自然素材の白漆喰とウォーロという塗り壁材を使用し、健康や環境面に配慮。調湿効果も期待できます。無垢のヘリンボーンのフローリングは一枚一枚職人が手張りし、仕上げに施主と一緒に蜜蝋ワックスを塗りこみました。

 リビングのガラス引き戸は一からの手作り。大正モダンを再現できるように仕上げの異なる色ガラスを採用しました。キッチンはメーカーの既製品ではなく、ハンドメイドの1点物を製作。天板は一枚板の無垢材を加工しています。キッチンスペースの床をタイル張りにすることで、清潔にお手入れすることができ、水濡れや油はねにも安心です。

 その他、施主と設計のこだわりが詰まった本格和風モダンな家が完成しました。

House Date

新築・リフォーム
新築
スタイル
木を感じる家
階層
2階建
用途
個人住宅
延床面積
150㎡~
構造
木造
設計種別
フルオーダー
施工日