Home-ホームへ戻る > GALLERY No110

M邸(津市)

 北入り道路の敷地に建物を建てる場合、印象的なデザインの家は作りにくいものです。今回は、窓形状や配置、玄関先のルーバーや外壁の張り替え、外構などを考慮することによって、白い外壁が映える明るく高級感のある仕上がりとなりました。
 
 オープン型のキッチンの奥には、L字のカウンターを取り付けた奥様専用の「ミセスコーナー」を設計。仲良し家族の間でも、ちょっとしたパーソナルスペースの確保ができる工夫はしたいものです。

 また、20帖を超えるLDKには大型テレビの壁掛けやハンモック、ピアノの設置ができるようにも配慮。玄関には土間収納、2階には大型のバルコニーなどもあります。

 建物は耐震等級3(最高等級)で建てていますが、さらに制震ダンパーを設置することにより、地震による変形エネルギーを吸収し、フレームと建物の損傷を軽減させる地震に強い家づくりをしています。
(太陽光パネルの重量や基礎強度まで含む邸別構造計算をしています。)

新築・リフォーム新築 スタイル洋風
階層2階建 用途個人住宅
延床面積125㎡~ 構造テクノストラクチャー
設計種別セミオーダー 施工日
ようこそヘリテッジホームデザインへ

  • コンタクト
    M邸(津市)

  • コンタクト
    S邸(津市)

  • コンタクト
    T邸

  • コンタクト
    旭が丘動物病院 様(鈴鹿市)

  • コンタクト
    MD社員寮(津市)

    共同住宅
  • コンタクト
    K邸(津市)

  • コンタクト
    T邸(鈴鹿市)

  • コンタクト
    S邸(津市)

    薪ストーブのある暮らし
  • コンタクト
    なかにし動物病院 様(松阪市)

    店舗併用住宅
  • コンタクト
    W邸(津市)